ロマン(2次元)主義者

個人的に好きなアニメやゲームについての感想や考察を書くブログ

【ガルパ】イベント「ゼロに咲く花」

今回は、ガルパで開催されたイベント「ゼロに咲く花」の感想を書いていこうと思います。

 

まずは、イベントストーリーの感想です。

ファンタジー風のテーマパークへとやって来たRoselia。今回は、このテーマパークで行われているコラボイベントで、あこが欲しいNFOのコラボ装備を手に入れるため、Roseliaの5人が様々なミッションに挑戦するというお話でした。

ただ、りんりんが言うにはこのイベントはとても難しいそう。それでも「私達なら乗り越えられるはず」と張り切る友希那さん。「不可能を可能にする」という意味のRoseliaに自信を持つ姿が素敵でしたね。まあ、単なるイベントにそこまで...って気もしましたが、何事にも真剣に取り組むことが重要なのかもしれません。

あと、「限定装備が待っています」とかなり乗り気の紗夜さんも面白かったです(笑)。初期の頃の比べ、すっかりネタキャラになってしまいましたね(笑)。でも僕は、そんな紗夜さんの方が可愛くて好きです。

さっそく、Roseliaは最初のミッションに挑みます。それにしても、『郷に入っては郷に従え』の言葉のみで、しかも制限時間は15分とは、かなり理不尽なイベントですね(笑)。

あこから、ゲームを始めて最初にすることは「街の人に話を聞く」ことだと知ると、すぐにそれを試そうとする紗夜さん。「1問目で失敗する分には、ゼロに戻るだけで何度でもチャンスがある」と、かなりガチで考える紗夜さんが微笑ましかったです。余程、限定装備が欲しいんですね。

そして、みんながミッションについて考える中、1人蚊帳の外の友希那さんにも笑いました(笑)。友希那さんの「なるべく、はぐれないようにする」はフラグでしたね...(笑)。

果物屋のキャストに話を聞こうとしますが、その前にまずは店のフルーツを買う必要があるとのこと。そのためあこは、リンゴを注文しますが、店員からそれは『リンガ』だと訂正されます。結構めんどくさいですね(笑)。『リンガ』は、コラボ作品であるリゼロに出てきた果物の名でしたね。

すると、店員から「街の奥にあるお屋敷」に行くことを勧められ、タブレットには『MISSION CLEAR』の文字が...。無事、5人はクリアできたようですね。

ただ、残り時間は1分だったようで、かなりギリギリだったようです(笑)。

続いて、タブレットには『目的地にへ向かう者、その手に徽章を掴め』との指示が...。てか、あこちゃん。よく『徽章』を読めましたね(笑)。僕は読めませんでした...(笑)。

どうやら、リサも「きしょう?」と分からない様子。すると、紗夜さんが「身分や階級を示すための印」と答えます。

また、りんりんは「RPGでも、紋章などが描かれたアイテムとして登場しますね」と口にしていましたが、だからあこは知っていたんですね(笑)。

そして、その『徽章』を探そうとするあこたち。「限定装備は私達のものです」と意気込む紗夜さんが、やはり面白かったです(笑)。あと、そんな紗夜に「絶対、ほしいですよね?」と問うりんりんにも笑いました。

 

しかしその後、いつの間にか皆んなとはぐれてしまっている友希那さん...。そういえば、前にRoseliaでNFOをやったときも、よく迷子になっていましたね(笑)。

そうなった経緯ですが、あことリサが飲み物を買いに行き、紗夜さんとりんりんが徽章の手がかりを探し行ったため、1人待つことになった友希那さん。すると、そんな友希那さんの視界に見たことない毛並みをした猫が...。

あぁ、これはもう仕方ありませんね(笑)。先程のフラグ回収です。

というわけで、猫を探しに行き迷ってしまう友希那さん(笑)。本当に歌以外はポンコツですね。でもそこが可愛いです。

1人彷徨う友希那さんは迷子になっている子供を見つけます。まあ、あなたも迷子ですけどね(笑)。

放っておけずに話しかけますが、子供は泣きやみません。そんな子供に、ネコのマネをして話す友希那さん。これはもう可愛すぎでしたね(笑)。

すると、そこへ友希那を探しに来たリサたちも合流。リサの言葉に、母親かよ(笑)とツッコミたくなりました。

そして、迷子の子供のことを皆んなに話す友希那さん。その子供にべったり懐かれる友希那さんが微笑ましいです。

そこで、Roseliaの5人で、その子供を両親を探すことに...。

また、何度も「はぐれちゃダメ」と注意するリサがやはり親っぽくて面白かったです(笑)。それに対し、「さっきは仕方のない理由があった」と口にする友希那さん。まあ、友希那さんが猫を見たら、こうなりますよ。

そして、無事その子供の親は見つかりました。最後に、「もうはぐれちゃダメよ」と言う友希那さん。いや、お前もな(笑)。

また、どうやらその子供も珍しい猫を追いかけてはぐれてしまったそう。友希那さんと同じでしたね(笑)。

さらに、その親子からお礼に地図を受け取った友希那さん。その地図には、『徽章』の場所も示されていました。

いやぁ、友希那さん大活躍でしたね。歌以外はポンコツとか言ってしまいすみません...(笑)。

そして、地図に従って街の外れへと来たRoselia。すると、そこには大きな扉が...。しかし、その扉を開けるには、タブレットに合言葉を入力しなければいけないようです。

そうして、合言葉を考えるRoseliaでしたが、友希那さんは少し疲れたようで、リサからさっきもらった『リンガ』を受け取ります。

すると、紗夜さんがリンガの包み紙に、合言葉らしき文字が書かれているのに気付きます。さすが、紗夜さんです。

しかし、その文字はひらがなではないため、その文字を解読する必要がありました。ひらがなと、この文字が対応している物を探すRoselia

すると、友希那さんが最初にもらった地図を見て、今いる場所を言い当てます。それを聞いた他のメンバーは、最初の地図と先程もらった地図を照らし合わせれば、あの文字が読めるという推理に至りました。

無意識に謎を解いていく友希那さんが凄かったですね(笑)。

そして合言葉を入力。無事、扉を開けることに成功した5人は『徽章』を手に入れます。

 

続きは次回の記事で...。